掲示板

「為にならないオプションの話 (2)」について

為にならないオプションの話 (2)に関する投稿です。

Market Linked CDなんてのあったなぁ、と思い出させてくれる記事でした。絶対損しないし、うまく行けばたくさん儲かる、という夢のような響きがありますよね。でも、こういう金融商品は教科書的な理屈は良いけど、現実はそこまで嬉しくないのが残念です。

ですね〜
教科書的には良いstructured productなのに、結局設定側が手数料その他で儲けないといけないから変な事に。

実際のML CDの一番マズイところは上にcapが普通は設定されてて利益無限じゃ無いところですね。そりゃズルいだろと(笑

でも、ML CDはまだマシな部類ですけどね。世の中には嵌め込み商品が多すぎです。特に日本。アメリカは規制が掛かってて売ることが出来ないようなのもありますし。
中身がなんであるか、どういう運用がされるものなのか、その辺りを理解できる知識と目は必要ですね。相場観なんかより。

相場観よりも知識と目が必要、正にその通りだと思います。まともなターゲットファンドでさえ中身を理解していなければ誤用してしまいますから。ましてオプションを組み入れた金融商品がCDと言う扱いで売られてたら、その良し悪しを判断するのは普通に考えたら難しいです。

コメントを追加